2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ❸私の三代目カメラ PENTAX Z-1 | トップページ | 詰め替えインク悩み 解消 »

2010年10月22日 (金)

愚痴が→感謝

母親は平成21年3月に99歳で霊界に帰りましたが、その後半の人生

Photo  Photo_3 A_2

 私は、就職中は1ヶ月帰宅しないこともありメチャメチャ忙しかったので、平成10年10月に定年退職して、存分に好きなことを出来るでしたが・・・、根性が悪く近所とケンカ絶交そして自分の8人兄弟全員ともけんか絶交。誰がつけたか、あだなは "おにばばあ” そんな痴呆症の始まった母親と付き合いが始まりました。

 お金を盗られた →はいかいで警察署に→天井から落下入院→病院で苦情→2年間自宅で寝たきり→お迎え
    以上 10年間が終了しました。

 日蓮上人は自分の家が焼かれ、神仏から頂いた苦に涙を流して感謝した。
また先祖供養の創設者も自分の家が焼かれ、日蓮上人と同じ苦を頂いた事に涙した。と説法にありました。

 家を焼かれた苦と母親の付き合いの苦は比較になりませんが、母のお迎え直後は仏壇の写真で違和感がいっぱいでした。1年余の今日は、苦に感謝の気持ちに変わりました。

 先祖供養の会は1年に1回亡くなった人々の分骨で仏像を作り、ある場所に1年間安置します。
その場所は全国から毎日人が途絶えず24時間お経を上げられる所。365日X24時間お経で清められる。
母親もその仏像に入れて頂いたので根性が清まったので、私の心も変わったと思います。

◎毎朝のお経で(↓下記参照)、母への思いは 最初と最近は大きな変化を実感しています。
   私のブログ "私の先祖供養" http://homes83.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-6d4d.html

« ❸私の三代目カメラ PENTAX Z-1 | トップページ | 詰め替えインク悩み 解消 »

《先祖供養》」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562409/49811537

この記事へのトラックバック一覧です: 愚痴が→感謝:

« ❸私の三代目カメラ PENTAX Z-1 | トップページ | 詰め替えインク悩み 解消 »