2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 追跡AtoZキャップ 鎌田靖 さんに電車内で | トップページ | ⑦七代目パソコン マウスコンピューター現役 »

2011年3月25日 (金)

気学[占い方]入門 中村文聡

私が気学の独学勉強を始めた教科書の原点です。

昭和51年11月 1日  5版発行 定価850円 
中村文聡著  発行所 大泉書店

L

何十年前(30代頃?)に読み勉強した 「気学占い方入門」 を
  私のブログ 九星気学 < 先祖供養(上位) 下記 ↓
                          http://homes83.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-1abb.html
で気学から離れていましたが、最近 ブログ記載の為に再読して忘れていたことを思い出しました。

☆傾斜鑑定法 生まれ月の九星盤で、生まれ年の九星盤がどこの位置にあるかで判断します。

 世の中の人を気学で分類すると、生まれ年だけだと 一白~九紫の 9種類ですが、生まれ月も加味して年月組み合わせると
年生の九星(9種類)X 月生の九星(9種類)= 81通りの分類となります。

 81通りの分類は、園田真次郎先生の教えに有りましたが 坎 艮・・・の八方位の名称を加えて方位の事象も取り入れたものが○宮傾斜です。

 6l_6 

 例えば、四緑の年の六白月生まれの人は、六白 月盤の震(東)宮に 四緑があり 震宮傾斜と言います。
同様に 北から 坎(北)、艮、震(東)、巽、離(南)、坤、兌(西)、乾 で 坎宮傾斜、艮宮傾斜・・・乾宮傾斜になります。

生まれた年月が同じ九星等 詳細は、この本 現在も販売(古本?)しておりますので参照して下さい。

☆路線の周期
 一白中宮のときには 一白 四緑 七赤 の関連した意味があり どの九星が中宮に入っても必ず坤 中宮 艮 に 有ります。
 何処かに水取 旅行 移動等すると、一白 四緑 七赤 が坤 中宮 艮の位置に来たときに影響が現れる。
影響は中宮のときしか私の頭には有りませんでした。
周囲に気学の話相手はおりませんので完全に忘れていました。

 ◎気学から遠ざかっておりましたが 「同会法」の頁を開いて、詳細に判断出来るのでしっかり再勉強して過去の事例を調査、そして未来の判断に利用します。

« 追跡AtoZキャップ 鎌田靖 さんに電車内で | トップページ | ⑦七代目パソコン マウスコンピューター現役 »

《気学》」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562409/51203023

この記事へのトラックバック一覧です: 気学[占い方]入門 中村文聡:

« 追跡AtoZキャップ 鎌田靖 さんに電車内で | トップページ | ⑦七代目パソコン マウスコンピューター現役 »