2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日破の象意 | トップページ | お水取り記事_訂正m(_ _)m »

2012年3月10日 (土)

新鮮 ベートーヴェン第5交響曲

 2008年4月頃からiPodnanoで、814曲(16G タイプです)を曲名シャフルで聞いていましたが、数日前から アルバム単位のシャフルに切り替え聞き始めました。

 日課のウォーキング 2012/02/22 吉方位 南に16:19自宅出発しました。
iPodnano 16Gで、私のリスニングタイムの始まりです。
  
 連続したアルバムが終了し 次に 「ダ ダ ダーーーン ・・・ 」 あの有名な ベートーヴェン第五交響 第一楽章が始まり驚きと感激で 思わず立ち止まりました。

Photo Photo_2            

 今まで曲名シャッフルでCDアルバム上の順不動で連続性なく、交響曲は第1,2,3,4楽章のある楽章が突然に流れる聞き方は何か違和感がありましたが、今回第一楽章~第二と順次聞けて新たな新鮮な感動を受けました。(T_T)

 この曲は、兄貴から勧められて ラジオ放送された 第五番運命が クラッシクを聞くスタートになった思い出深い曲です。
そのラジオは おたく少年であった高校生の私が 秋葉原で部品を購入して回路図を見ながら半田付けし真空管式並四ラジオ を作成しました。

 新鮮な感動を味わいながらを ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベートーヴェン 第5番 運命 全楽章30分1秒を聴いて ウォーキング終了ました。

 第一楽章の冒頭は、現在はアマチュア無線しか使用されてませんが 
モールス信号 アルファベット V ・・・ ──
Vの文字は何か運命に通じるところが有るような気がしますが・・・

 ◎アルバムを最初から最後まで通して(これが普通ですが)聞けるようになり 特に交響曲は流れが分かります。

midi でも雰囲気は出てると思いますが、(私だけ?)
midi は 8分14秒あり CDの 7分18秒 より 長いですね。
CDと演奏内容は同じと思いますが、確認(やる気がない?)しましたが 無理でした。(>_<)

« 日破の象意 | トップページ | お水取り記事_訂正m(_ _)m »

【音楽】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562409/54140206

この記事へのトラックバック一覧です: 新鮮 ベートーヴェン第5交響曲:

« 日破の象意 | トップページ | お水取り記事_訂正m(_ _)m »