2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 防衛大学吹奏楽部48回定期演奏会 2012 | トップページ | 屋根裏地デジTVアンテナ使用 経過 »

2012年12月10日 (月)

真気学会 平成25年 方位便覧(暦)購入

お水取りを実施するようになってから 真気学会の 方位便覧(暦) 入手利用しておりました。

◇毎年、真気学会の方位便覧(暦)を切手代用で注文入手しておりましたが、今年は真気学会のHPに切手代用可の記載が無かったので 現金480円(送料80円含む) を送るのに 送料が必要になり 月2回の先祖供養で 三鷹集会の帰路で回り道して 真気学会で 購入を決め出かけました。

・私の ブログ 山本光養先生 家相鑑定 (アドレス↓) で 
            http://homes83.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-a742.html
お邪魔したことが有りましたので 京王線 八幡山からの道筋は分かると思い HP参照しませんでした。
Google マップ利用した結果 かなり遠回りとなりなんとか到着しました。写真①

・真気学会の人は、HPに切手代用記載ないけれども 切手OKと 言われ 来年からは従来通り 切手代用で入手します。

Photo

Sh1_6
◇母親の気学関係書類を見ていたら気学の九星暦が出てきました。写真②
私は最初から母親の気学受講に参加していませんでしたので、九星暦の入手方法は不明ですが
受講中は私の分まで入手してもらい利用していました。

・母親の気学九星暦写真②は 発行者の変動多く(抜けありほぼ連続)ありました。
 昭和26年 発行元 気学芝講堂
 昭和29年 発行元 大正館出版部発行
 昭和30年 発行元 気学研友会本部発行
 昭和31年 発行元 大正館出版部発行
  昭和30年 発行元 気学研友会本部発行
 昭和32年 発行元 記載無し
 昭和33年 発行元 気学同志会発行
 昭和34年 発行元 大正館研友会本部発行
  昭和35年 発行元 気学大和會講堂発行
                          ↓ 下まで同じ
  昭和48年 発行元 気学大和会発行
                           ↓ 下まで同じ
  昭和54年 発行元 気学大和会発行
 昭和62年から 真気学会版 を利用

◇生前母親の話で 「園田真次郎先生は 経営その他いろいろあって(内容は忘れました)湯河原に 簡単にベニヤ張りの部屋を作り 講習を始めた」を想い出しました。

 ◎ネットで九星暦を見ていたら、九星がずれているカレンダーが見つかりビックリ驚きました。
    どうしてなのかわかりませんが、長年利用しているを真気学会に決めました。

« 防衛大学吹奏楽部48回定期演奏会 2012 | トップページ | 屋根裏地デジTVアンテナ使用 経過 »

《気学》」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562409/56282444

この記事へのトラックバック一覧です: 真気学会 平成25年 方位便覧(暦)購入:

« 防衛大学吹奏楽部48回定期演奏会 2012 | トップページ | 屋根裏地デジTVアンテナ使用 経過 »