2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 南方位 八丈島3回目のお水取り | トップページ | オリンピック東京開催の易占 »

2013年9月10日 (火)

アイディア 3つ

神棚に供える花 瓶榊たてに関するアイデア3つ

1)花瓶に少しの花を入れる補助具作成

Photo Photo_2 Photo_5

Photo_6  Photo_4

・写真①は左写真の針金を写真のように作成。
・写真②は写真④のSのバネをWクリップに差し込み止める。
・写真③は写真④のSのWクリップ固定のバネを写真①の丸い針金シャフトを挿入。
・写真④は写真①のようにカップゼリーの底部分をカットしたものを花瓶にセット。
☆市販の花は茎が短いものが多く、背の低い花瓶は口が大き過ぎで少量の花ではうまくいかない。(>_<)
 これを作成して満足しています。
☆写真③の洗濯ハサミにバネを取りつけるのにWクリップ利用してバネを固定した事がうまく出来た最大の要因。(^^)/

2)花瓶を洗う丸い穴の柄付きスポンジをつるす

Photo_7


・瓶洗いスポンジはつり下げる柄の形状が穴と?状の2種類、穴状はつりさげ不可。
・今まではつりさげ出来る?状柄にスポンジを交換して使用していました。
・そこで、考えたものが写真です。
☆スポンジ交換は大変でした、これでOK。

3)瓶洗いスポンジネジで固定

Photo_8

       ↑ マウス左クリックで 拡大します

・写真のものはおさかき瓶を清掃しますが、口が狭いのでよくスポンジがハズレる。
・そこで、鉄板ネジで2カ所固定。
☆ネジ取り付けには、なかなかでしたが良好です。

 ◎話は変わりますが、気学で吉方無視で花を購入したとき、青虫が同行して花を食べられたことあり。
    以後は気学の吉方位で必ず買います。

« 南方位 八丈島3回目のお水取り | トップページ | オリンピック東京開催の易占 »

【住まい】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562409/58164426

この記事へのトラックバック一覧です: アイディア 3つ:

« 南方位 八丈島3回目のお水取り | トップページ | オリンピック東京開催の易占 »