2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ドアノブ修理 | トップページ | メインのEP-704A プリンター »

2014年11月30日 (日)

気学で本命の強弱

私のブログ 気学・家相講座 日本運命学会編  の 高等科1(Fig1) を再読して本命の強弱で、強の共通点に気がつきました。

マウス左クリックで拡大 マウス左クリックで拡大

気学で生まれ年の本命と生まれ月の月命との相生、相克関係で本命の強弱(Fig2)が決まります。
1)月命が本命を生じている
2)月命と本命が比和している
3)月命が本命を觳尅している
4)月命が本命がら尅されている
5)本命が月命に洩気している

以上のような5つの場合があります。
・本命の強い生まれ 1)  例えば 本命一白月命六白 or 七赤
・本命の強い生まれ 2)  例えば 本命一白月命一白

・本命の弱い生まれ 3)  例えば 本命一白月命二黒 or 五黄 or 八白
・本命の弱い生まれ 4)  例えば 本命一白月命九紫
・本命の弱い生まれ 5)  例えば 本命一白月命四緑 or 三碧

                月命九星
         一白 二黒 三碧 四緑 五黄 六白 七赤 八白 九紫
    一白  強    弱   弱   弱   弱         弱   弱
    二黒  弱       弱   弱       弱   弱     
    三碧      弱          弱   弱   弱   弱   弱
本  四緑      弱          弱   弱   弱   弱   弱
命  五黄  弱       弱   弱       弱   弱      
九  六白  弱       弱   弱                弱
星  七赤  弱       弱   弱                弱
    八白        弱   弱       弱   弱      
    九星  弱    弱          弱   弱   弱   弱   

この表で身近な人を調べたところ
・実兄      本命五黄月命九紫→ 運送会社社長 
・母親      本命一白月命六白→ 父親亡き後運送会社社長
・同級生     本命八白月命八白→ 嫁ぎ先で社長受け継ぐ
・先祖供養の人  本命一白月命七赤→ リフォーム会社社長  
 の人は上に立って仕切る活発な人でした。
ちなにみ私は 本命八白月命三碧→弱 サラリーマン定年退職内向性です。

他にも本命の強弱を調べたら会社の社長のような人は強の人ばかりでした。
五行のバランスが大事で中庸になるように移転お水取りを実施が大事と書いて有ります。

 私は二黒か九紫が中庸の吉方ですが、遠方西方位のお水取りは皆無で六月に実施しました。

« ドアノブ修理 | トップページ | メインのEP-704A プリンター »

《気学》」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
早速つい身内を調べてみました。
うちの父は弱いになっていますが会社を経営してました。
そこで弱いでも社長の人がいないか調べてみたら斉藤一人さんとかわたみの社長さんは弱いになっていました。
面白い記事だったので適当に楽天やユニクロなど有名社長を調べてみました。
総合的には強の方が多いと思いますが弱いの方もちらほらいらっしゃいますね

私は強になっていますが何故かいい歳にも関わらず月命の影響を受けやすいのが悩みです。。。

余談失礼しました☆

コメントありがとうございます。

九星月命の抽出方法ですが、月の節変わりは毎月大体3~7日ですが その月と前月の象意があり
そして年も同様に 月命12月1月2月3月生まれの人は 両方の九星象意があると
白水会前会長知久利雄先生から教わりました。

私のプログ 「 西方位 福岡天開稲荷社のお水取り 」 の " ■時間切り替わりの事例 " で切り替わりの体験をしております。
生まれ月の節変わりを調べて見て下さい。

私のブログ 「 九星気学 < 先祖供養(上位) 」 で先祖供養がメインですが 
気学は あいまいな所が多いですが お水取り 気学 で 多くの 法則を経験して 気学の凄さは実感しております。

はじめまして
私も気学に携わる一人として、すばらしいブログに出会えたと、ただただ、感謝しております。
ありがとうございます。

私は、東京在住です。初めてなのに失礼かと存知ますが、お会いするチャンスを作って頂くことは可能でしょうか?
宜しくお願いいたします。

コメントありがとうございます。

気学のブログを理解して頂いたようでうれしいです。
貴方のメールアドレス記載ありましたので、つづきを送ります。


初めて訪問致します。私は本命八白・月命一白なのでこの記事によれば4)に当たり本命が弱いですね。私は子供の頃からある先生の鑑定指導を受け、今は気学を学んでいるのですが(この記事写真と同じ本も初等科から一式持っております♪)、その先生から対人関係を極端に恐れる性格をいつも指摘され「竹を割ったような性格にならないと!」と叱られます。これはまさに本命の弱さが出ているのかもしれませんね。
それと、数年前から頭がモヤモヤする症状が始まり病院で検査しても異常なく、起き上がるのさえ辛い日も多くて悩んでおります。私の先生によると、他の先生仲間の客で同じ八白・一白の女性が同様の症状を長年訴えているそうで、離宮に五黄を持つ人の中でも八白・一白の組み合わせの人が一番悪いのかもしれないと言われるのみで、解決法が見出せずにおります。吉相墓にも守っていただいていますし大病までの心配はしていないのですが、お水取りや玉埋めなど実践していながらこのような症状を抑える事ができずにいることが悔しく思います。気学的なメカニズムや対処法はないものか、ホームズA様のご意見を伺えればと思い投稿致しました。
長文申し訳ございません。お手上げであればそれでも結構ですm(__)m

ご投稿ありがとうございます。m(_ _)m

 私も貴方と同様に 本命が弱いです。性格も内向性で対人関係は苦手です。性格の修正は難しいです。
私の気学は 「九星気学スタート」(私のブログ) から始まり 行動は何でも気学人間でした。

 「先祖供養」(私のブログ) に出会い 「山本光養先生 家相鑑定」(私のブログ)  のように 気学で吉を選択しても神仏がダメの手配で  「九星気学 < 先祖供養(上位)」(私のブログ)   を体験してから 気学から離れました。
他の例 「お水取りに 邪魔あり」(私のブログ)

 現在は 気学の吉凶 の事例を多数承知していおり、神仏がOKの時に年月日同会の時にお水取りを実行しております。 

ご病気でお悩みのようですが、方替をされたらいかかでしょうか。 
  「九星気学で病完治」(私のブログ)  のように お水取りよりは 方替えの方が効果が大きいと思います。

それから、先祖供養をしてから 20数年になりますが、会合で色々の事例を数多く聞いておりますので、先祖供養をお勧め致します。

 コメント欄ですと、制約が多いので出来ることならメールアドレスをお知らせ下さい。
コメント欄にメールアドレスに記入してもコメント欄には表示しませんのでよろしくお願い致します。

ホームズA様、早々にお返事ありがとうございます。
長年様々な試行錯誤をされながら人生を築いてこられたものと拝察いたします。
ホームズA様お勧めの方法に興味を持ちましたが、長年マンツーマンで指導してくださっている先生の手前、新たな手法を試すのはかなりの勇気と覚悟がいります。
先祖供養や方替えについて伺ってみたい気持ちはございますが、せっかくご親切に教えていただいても、実践には踏み切らないかもしれません。
何よりもまず、ホームズA様のブログをまだほとんど読んでいない人間が直接ご指導を仰ぐこと自体、失礼ですよね。軽率にコメントをお送りしました事をおわび致します。
ですので先祖供養や方替えをはじめ、基本的なお考えをまずはブログ記事にて拝読させていただいてから、また機会がありましたらコメントを入れさせていただきたいと思います。

hisa 様
コメントありがとうございます。
メールアドレス頂いたのでメールでお送り致しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562409/60731849

この記事へのトラックバック一覧です: 気学で本命の強弱:

« ドアノブ修理 | トップページ | メインのEP-704A プリンター »