2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 平成26年度非常通信訓練 | トップページ | 第68回QSOパーティーQSL届ける »

2015年2月20日 (金)

日盤で巽吉方位移動での凶象意

吉方二黒(日盤)へアマチュア無線交信証カードを会員名簿の住所へ持参したが所在地に氏名が有りませんでした。

◆日時の九星
私の本命星八白から見て
・日時   2015/02/13 13時34分出発
・方位   巽
・日中宮  三碧庚申  巽方位→→→ 二黒 中吉/毗和 (Fig1)
・時間中宮 五黄    巽方位→→→ 四緑 大凶/殺気 (Fig2)

★2015/02/20夜 Fig2の間違えが分かり 差し替えました。m(_ _)m

マウス左クリックで拡大マウス左クリックで拡大



◆結果
・名簿の番地に会員名が無くて  しばらくとどまって何人かの通行人に  訪ねましたが,分からず  しかたなく持ち帰りました。

◆詳細調査
・日盤が吉 時盤が凶ですが、時盤の方が影響小さいと思いますが目的が達せずスッキリしませんでした。

・私のブログ 気学・家相講座 日本運命学会編   の気学・家相講座 高等科Ⅱ89頁 三合の理法から考える 吉日の選び方 の中に、

 1)申子辰の日は、巳午未の方位は禁物で、その方位に向かって、何をやってもうまく順調に運ばない。
  2)寅午戌の日は、亥午戌の方位に事を起こしても、事が良好に運ぶことはありません。
 3)巳酉丑に日は、寅卯辰の方位に向かって事を始めても成功を納める可能性は有りません。
 4)亥卯未の日は、申酉戌の方位に向かって行動しても良好な結果を納めるこたが出来ません。

中の 1)の法則に該当して納得しました。

 園田真次郎先生と中村文聰先生の大きな相違点が分かりこれから深読みします。。

« 平成26年度非常通信訓練 | トップページ | 第68回QSOパーティーQSL届ける »

《気学》」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562409/61162333

この記事へのトラックバック一覧です: 日盤で巽吉方位移動での凶象意:

« 平成26年度非常通信訓練 | トップページ | 第68回QSOパーティーQSL届ける »