2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 気學象意秘傳 園田龍明先生遺著 | トップページ | 五黄殺の象意 »

2015年8月10日 (月)

スーパー緑茶

ためしてガッテン 「 夏こそ!ス-パー緑茶 」 の放送を見て 作ってみました。

マウス左クリックで拡大マウス左クリックで拡大

マウス左クリックで拡大マウス左クリックで拡大


◆今まで
・生まれてからこれまで、夏には冷やした 麦茶を飲んでいました。

◆放送見てから
・今回 スーパー緑茶が、運動選手が常用と免疫力UP 有りで是非作ろうと思いました。
・いつも使ってる Fig3 の容器は対応が難しいので、娘に依頼して茶こし付きの容器を購入しました。
・放送の内容から 茶葉10g で 水 100ml を注ぐ を参考に 2L容器だと お茶200g で 茶こし付き容器に入れ、常時浸っている状態にしてしまい かなり濃くなり やり方のミスに気がつきました。
・そして、蓋に茶こしが付いているので冷茶が少なくなると茶葉が浸らないので横にして冷蔵庫に入れていました。

◆そこで
Fig3 の容器が使える方法を考えながら DIYのお店で探していたら Fig2 の茶こしボールを見つけました。
Fig4 の様に開閉が簡単にできます。
・茶こし付きの容器は娘が自宅で使用の同等品で、いつも使っているものより使い勝手が悪く娘に提供しました。

◆現在
Fig3 の容器に Fig2のように茶こしボールの茶葉に水道水を通して一杯にします。
・茶葉を200gから少しずつ減らして 濃さをの状態を調べてみました。
・結局、茶葉10gで 2Lの水に入れて飲んでいますが、丁度良い加減です。

 茶こし付きの容器は編み目が細かく微細な茶葉は出ませんが、茶こしボールは目が粗いので微細な粉がかなり出ますが、女房が了解してますので、可としています。

« 気學象意秘傳 園田龍明先生遺著 | トップページ | 五黄殺の象意 »

【身体】」カテゴリの記事

【食べ物】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562409/62049758

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー緑茶:

« 気學象意秘傳 園田龍明先生遺著 | トップページ | 五黄殺の象意 »