2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

しばらく休止致します。

まことに申し訳ありませんが、
6月がらしばらくの間ブログ゙を お休み させて下さい。

                                2016/05/31

理由は

・アマチュア無線のQSLカード未発送分の図案を作成、整理して発送。

・2013年に依頼された、先祖供養会のオープンリールテープレコーダーの修理途中を完成させる。
 大昔のテープレコーダーで当然部品発売ナシ正常動作の道のりは遠い。

・創始者の説法録音オープンリールデープを多数のダビング不良カセットを(オープンテープは正常)デジタル変換する。

・2014年9月に私が親戚(多数人)の集まりで撮影しましたが、
 その写真を印刷して提供出来てません。
 Accessで写真仕分けの自作プログラム修正もあります。

・2016年1月に、これも私が親戚葬儀の親戚(多数人)の写真も
 上と同じです。

 

これらの項目を実施に努力しましたが、多数雑用と どうしてもブログ締め切り(自分で決めた)
 を優先して、上記のことが今日まで 出来ませんでした。

 このままですと、永久に終了は難しいですので、

         これらが完全に消化出来るまで、お休みさせて下さい。m(_ _)m

 終了のめどがつきましたら、ブログで記載します。

                    ホームズA

2017年2月16日 記載
・上記の上から 4、5項目の作業はやっと終了出来ました
が 上から 1、2、3 項目が
 作業時間が不明で 予定として 2017/05/31 まで お休みさせて下さい。m(_ _)m

2017年6月6日 追記
      ブログを1 年間お休みしましたが6月10日午後00:00 から再開致します。
     どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m

                    ホームズA

 

2016年5月30日 (月)

株価騰落占法口訣 全

私のブログ 南と西方位のお水取りの効果 は新規上場ブックビルデンク(IPO)で購入売却して
利益を得たのですが、なかなかポイントが取得が困難で、一般の売買で利益を得ようと
更にこの本で勉強を始めます。

              Fig1a_2

・題名  :極奥秘伝 株価騰落占法口訣
・後述者 :加藤大缶
・発行所 :紀元書房
・頁数  :80頁

◆概要
◇緒言

十五年前の 『易学通変』 に書き加えようとして、新旧諸派の極秘伝と称するものの
中から何も見い出すことは出来なっかった。
これから後述する内容の大半は自分の研究の成果に基づき、実地した経験の集積で
あると言えます。

◇小成八卦の解
・乾 坤・・・兌までの解説
・乾為天から 64卦の解説
・その他

◇株価騰落占法要訣
・中座の採用
・爻卦の活用
・卦と爻の軽重
・卦の勢いの強弱
・本・之卦の軽重
・特に数の取象
・その他

◆これから
・現状は略座表示ですので中座のAccessで表示するプログラムを作成しないと利用は難しいです。
・かなり細かい所まで占えるので期待が持てます。
・この本の所有は分かっていましたが、なかなか趣味とその他で時間とれず
 本格的に読む事は出来ませんでした。

 ◎出来るだけ早急にAccessで中座表示入力管理出来るプログラムを作成したいです。

2016年5月20日 (金)

実家の初代乗用車ダットサン

実家の初代自動車ダットサン の写真  が見つかりましたので記事にしました。

Fig1Fig4_2
                           
Fig2_2Fig3_2

◆性能
・ネットで調べたら 110型系[1955年(昭和30年) - 1957年(昭和34年)]
 水冷直列4気筒2ベアリング、サイドバルブ排気量860 cc・25馬力  のようでした。


◆当時の車エンジンのかけ方
・現在はエンジン始動はキーを差し込んで回転してエンジンをかけますが、
 この頃は独立したセルモータ回転スイッチが有り ONして エンジンを始動させました。
・バッテリーの性能が悪かったため、セルモーターを回すだけのパワーを出せない場合が殆どで、
 Fig4 のクランクシャフト棒 を使用でエンジンをかけました。
方法は Fig4 の穴に クランクシャフト棒を差し込んでエンジンに接続して Fig4を両手でつかんで
 エンジンを直接回転してエンジンをかけました。
・このときに両手の親指は人出し指と同じ方向にそろえて、ケッチン(瞬間的な逆回転)を
 食らっても対応出来るようにします。
・親指と人差し指を輪にしてにぎりケッチンをうけて親指を負傷した例を父から聞いて注意しました。

◆遠距離走行
・妹(二女)が音楽大学卒業後の就職で母親が方角を見て乾方位の木曽福島の小学校に決めましたが、
 その前に八王子に方替えしてから現地に行きました。
・母親 兄 私 妹(三女) 乗車して 二女の妹を訪問した 帰路に車が故障して(故障場所は忘れました)
 中津川市(と思いました)の修理工場で修理して貰ったときに、工場の人が
「この86(排気量860cc)で横須賀がら来たんですか?」 と驚いていたのを思い出しました。
・この時は、私は自動車免許は取得してませんでしたので兄の往復運転でした。
・免許の取得は 私の免許証取得 52年前 を参照して下さい。
・写真 (Fig1) の運転手は、ホームズA 20歳です。
Fig2 の運転手は、ホームズA 19歳で 後部座席は弟です。
・これらの写真は  ❶私の初代カメラ キャノネット は未入手で、兄所有 6X6の2眼カメラで撮影しました。

 ◎他の写真も見て当時を思い出し懐かしさで胸が熱くなりました。

2016年5月10日 (火)

アルバム紛失易占

2014-5-8 に易占 Fig1 で、なかなか見つからず 2016-4-19 に見つかり易と気学で
理由を考えて見ました。

Fig1Fig2

◆易で考える
・易で再考しました。

◆お尋ね
・子供の頃からのアルバムを長い間探しているが見つからず、どこにあるか教えて下さい。

◆略筮易占 ( Fig1 )
・本卦 地沢臨九二    之卦 地雷複 

◆啓示
・臨の字は「のぞむ」と読み、だいたいは上から下を臨み見る。

◆判断
・観象でみると、上爻から三爻まで陰爻なので暗い場所で変更は二爻で下の方に有る。

◆結果
・易占してから上記の啓示判断で見つからず2年も経過しました。
・2016-4-19 午後1階納戸を整理中に見つかりました。
・納戸は保管する内容から探していませんでした。

◆後から検証
・啓示の状態→1階の納戸は扉を開けると上から臨む場所にあります。
・判断の状態→納戸は暗い場所

◇気学で検証 ( Fig2 )
・気学でアルバム九紫で検証してみました。

◇紛失年月の検証
・紛失の月日 2014-5   易占日と紛失日が同じか不明で日は省略
・年月の九星は 年中宮→四緑   月中宮→五黄
・年中宮四緑でアルバム九紫は北に有り北の象意で失う。( Fig2 C)
・年と月で 年で私の年星八白が月九紫の被同会で関係が生じる。( Fig2 A)
・  〃 で月の八白は年の七赤に同会して七赤の喜びの象意でアルバムは小さい時からの
 うれしい写真です。 ( Fig2 B)

◇発見日の検証
・発見の月日 2016-4-19
・年月日の九星は 年中宮→二黒 月中宮→九紫 日中宮→二黒 
・発見年中宮は二黒でアルバム九紫は東に入って東の象意 現れるで発見されました。
・ 〃 月中宮は九紫で 路線の周期で九紫は中宮に入って現れました。
・  〃 日中宮は二黒で年と同じ

 ◎易占の啓示、判断の状態ではなかなか見つからず何度も参考書を読みましたが
それでもダメでした。その時 気学は全く頭に有りませんでした。

« 2016年4月 | トップページ | 2017年6月 »