2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小泉進次郞さん表敬訪問 2017/09 | トップページ | 高齢者講習3回目 »

2017年10月20日 (金)

天津神明宮のお水取り 2017/9 続

平成29年9月12日、21日 につづき3回目のお水取りをしました。

◆年月日 他
・月日    平成29年9月30日
・時間    午前 3時~5時
・九星中宮  一白 年月日時間 4同会 (Fig 1)
・方位    巽 九紫
・場所    房州伊勢の宮 天津神明宮 (Fig 2)

  Fig1  Fig2

  Fig3 Fig4

◆訪問者
 ◇大正館

・40代位の男性2人連れのお一人は大正館矢島先生について勉強された人でした。
・明石市からココ千葉県鴨川市は20分の早い時差があり 3時40分にお水取りをされました。
・矢島滋規先生は母親生前時に妹と私3名で鑑定をお願いにお邪魔しました。その時の名刺。Fig 3

 ◇アマチュア無線

・水取場所近くの石ベンチに40分滞在中に隣ベンチの男女2人に、お話をして私の名刺を渡しました。
・名刺を見て女性はアマチュア無線の資格を所持と言っていました。
・平塚(かな?)から来られたと云っていました。
・かなり多くの場所でお水取りしたそうです。

 ◇人数
・前回のときは人が少ないので全員にブログ名刺をお渡ししました。
・今回は前記の人にお渡ししましたが、その後土曜日でもあり30~40人位と思いました。
・人数が多すぎてブログ名刺のお渡しは中止しました。

◆明石市との時間差
・大正館の訪問者の、このお話は目から鱗でした。
・以前のブログに記載しましたが、地球の南半球と北半球は磁石の南北が反対になります。
・このことを調べようと山本光養先生は南半球に出掛けました。
・従って時間の差も大いに関係があると思いました。
・ネットで調べたら 明石市と天津小湊町の時間差は+21分でした。
これからのお水取り場所の時間差に基づいて実施します

◆車中泊
・今回で3回目になり寝場所は、段ポールを敷いて平らになりかなり向上しました。
・神明宮午前4時40分出発フェリー乗り場金谷港までの39.3km1時間の山道は
貸し切り状態でマイペースで走行出来ました。Fig 4

◆寄進と歩き

・前日神明宮社務所が開いてる時間を問い合わせ到着。
・今回も天津神明宮に1回2L(¥2000勝手に決める)の魔法瓶X3回で
¥6000の寄進させて頂きました。
・帰宅後乾方向散歩、実家の墓参、買い物で8.2km 11、172歩 歩きました。

◆九紫吉方お水取り効果
・ここ数年間で九紫方位お水取りは
 1) 私のブログ 天津神明宮のお水取り 2017/9   平成29年9月
 2)   〃   東方位上総一ノ宮のお水取り   平成28年11月
 3)   〃   伊那下神社にお水取り       平成27年4月
・来年 九紫が中宮に入るのでこれらの効果が大きいことを期待してます。


 11月の巽七赤吉方お水取りを考えましたが、月破で断念しました。

« 小泉進次郞さん表敬訪問 2017/09 | トップページ | 高齢者講習3回目 »

《 お水取り 》」カテゴリの記事

【自動車】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562409/65936026

この記事へのトラックバック一覧です: 天津神明宮のお水取り 2017/9 続:

« 小泉進次郞さん表敬訪問 2017/09 | トップページ | 高齢者講習3回目 »