2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

《先祖供養》

2017年7月30日 (日)

九星気学より神仏が上

平成27年9月3日に西方位五黄殺 Fig 1神仏に移動させれられた。

     Fig1k Fig2k_3   

  Fig4k_5 


◆親戚の葬儀
・私は週1回のスーパーに買い物で帰宅したら葬儀出席の知らせを受けました。
・それは、静岡県掛川市に親戚あり その主人が亡くなりました。
・女房はお手伝いですぐ来てほしいの電話で出掛けました。
・女性のお手伝いが必要で 私は明日来て下さいでした。
・私も買い物帰宅で遅くなり同行は難しかった。

◆西方位五黄殺行き 
・私は、年と日の中宮に 西方位五黄殺 Fig 1、3 神仏に移動させれられた。

 これば  九星気学 < 先祖供養(上位)  の事例です。

◆駐車場
・私は、空き地駐車場をAさんに賃貸しています。
・早朝出て夜帰宅で土曜日曜は寝ている様子で直接はお話しは難しく料金遅延で何回も
催促の手紙を出しました。

◆2ヶ月未納入
・2ヶ月近く遅延しても支払う様子が見えず、催促の手紙を何度も無視で変わらず。
・出て行って貰うことにしました。
・気学の秘法を一度実行効果ありでも、正確な方法を忘れてしまいました。
・甥っ子が効果有ったおまじないを実行が、効き目なし
・早朝出勤時間に待機して契約解除文書を手渡し。

◆気学検証
 ◇路線の周期
後天定位 Fig 2 で 二黒、五黄、八白の ところに使用の九星が巡って来たときに効果が出るは気学の法則です。
・参照 気学[占い方]入門 中村文聡  の ☆路線の周期

・今回、年と日は路線の周期通りになりました。 Fig 2、4
・月は、路線と三合の周期にあたらず、日帰りなので影響ない(?)と思います

◆結果
・平成28年10月28日五黄中宮に路線の周期で五黄の壊す象意。
・五黄殺の象意で契約解除になる。.
・年の路線の周期艮の象意は切り替わるで別の人に変わりました。

・西方五黄殺に行かされましたが、後のトラブルを見越して 気学も神仏も計算通りになったと思います。

_

 ◎私にとって先祖供養の神仏が気学を使って結果を出して頂いたと思います。

2016年3月30日 (水)

先祖供養会の役目経巻

先祖供養会では世の中の凶を吉するために毎月役目経巻が発表されます。
私は 1ヶ月に6回読誦する表を、Accessで作成しました。 ( Fig1 )

                       Fig1

◆役目経巻
・毎月14から15巻のお経が発表されます。
・役目経巻は 全巻読誦すると約10時間(内容によってもっとかかることも)かかります。

◆私の役目経巻読誦
・身近の人病気回復の為に16.23.25番を 毎日役目経巻に+してます。
・先祖供養会で頂いた法名(戒名)  が現在152名ありますが、命日の日は+行法経(30分)してます。
・早朝の読誦が日課になって前日は早めに就寝しています。(早起き出来ないので)

◆スタート
・役目経巻を読誦始めたのは 2001/01からで今年で15年になります。
・本日のお経巻読誦は1時間50分でした.。

◆Accessで作成
・役目経巻を5つに分けて(1~5日) ( Fig1 )の5つに分ける
・日の表示は=[日]+0  =[日]+5   ・・・   =[日]+25 ( Fig1 )の日

◆プログラム修正
・大阪から移住して来た人が平成27年5月から使って頂きました。
・今まで私だけの使用でしたので不具合があっても暫定修正で目をつぶっていました
・でも以後他の人が使うのでしっかりとプログラムを手直しするようになりました。

 今まで誰も使用なしで他の人が使って頂けるので 大変はげみになり うれしさ一杯です。

2016年1月30日 (土)

先祖供養でお経巻読誦届く

 先祖供養会三鷹の会合ではそれぞれの人が、経験談をお話します。
先祖供養会本部で霊能者 (呼び名内容は相違します) の神仏から亡くなった人を呼び出して頂けますが、
Kさんは本部で父親が出て
父親   「お経は聞こえているぞ」
Kさん    「弟は真言宗ですが 聞こえていますか?」
父親   「他は何も聞こえてこないぞ・・・」 

 このお話を聞いてから 私のブログ 事故死のおばあさん (2011年12月30日記載)、
に亡くなった人の無料の戒名(下図左側)を頂いてお経を上げて供養をしていますが、お経が届いているを事を聞いて改めて 大変やりがい はげみになりました。

次の表は、Ms Accessで自作の過去帳(12月分を2等分した上下です)

AC

・過去帳はA4用紙に両面印刷で1月~12月までの6枚です。
現在は、全部で152名(赤丸印)になりました

・毎日のお経はその月の役目経巻(世の中良くする為に)が11 12巻有り それを月に6回読誦出来るように計算し、1日が1時間強となります。

・命日の人の時はお名前と戒名を読み上げて、いつもより 「行法経」の約30分をプラスして 1時間強から2時間以上で読誦しています。

 上記の1時間以上お経巻読誦は、もう日課になり自然体で実行してますが、届いている先祖の状況が浮かび、心が温まります。

2015年9月30日 (水)

三島、沼津のお墓参り 2015

◆訪問日
・女房は実家のお墓参りはお彼岸初日を固辞。でも私は気学で吉方位で行きたいがいつも初日です。
・今回は気学に目覚めたか2人の吉方位の日でOKとなりました。
・日中宮九紫 2人の西方位吉二黒へ行きました。

            マウス左クリックで拡大  

 マウス左クリックで拡大 マウス左クリックで拡大         

◆日時
 ◇平成27年9月24日
 ◇月        七赤中宮 → 西方位 九紫暗剣
  ◇日        九紫中宮 → 西方位  二黒吉
 ◇所要時間   5時間17分-49分(娘家滞在)=4時間48分

◆路線
・往復路  箱根旧道は女房が気分悪くなるので中止 一般道 箱根新道

◆往路
 ◇自宅発時間  04:11              七赤中宮 → 西方位 九紫暗剣
 ◇三島着  〃  06:20  2時間9分走行    六白中宮 → 西方位 八白本命
 ◇ 〃  発  〃  08::18  1時間58滞在    三碧中宮 → 西方面 五黄殺
 ◇沼津着  〃  08:48  30分走行     三碧中宮 → 西方面 
五黄殺

◆復路
 ◇沼津発時間  11:17  3時間29分滞在 三碧中宮 → 西方面 五黄殺
 ◇娘家着  〃   14:16                         二黒中宮 → 東方位 九紫吉
 ◇娘家発  〃    15:07   49分滞在
 ◇自宅着  〃  16:34              一白中宮 → 巽方位 九紫吉

◆吉凶象意
 ◇日の西方位 吉の象意
  ・今回は三島06:20に着き近くのスーパでお花購入が7時開店で時間があり いつもはセッカチな女房に急かされてそれなり  ですが思いっ切り墓石を清掃出来ました。
    ・三島、沼津の滞在中は曇り、無風で最高のコンデェションで快適に清掃できました。
  ・出発直前 ETCカードが期限切れが分かり一般道走行に決めました。一般道は信号等あり 走行速度が遅いので左右の景色人々の動き他がジックリ見られました。
  ・復路はいつも東名利用ですが、追い越されないように走行でスピード出し過ぎで箱根のカーブが怖いですが、今回はなし。
  ・以上は日の西方位二黒吉の象意ですね。

 ◇時間の西方位 凶の象意
    ・往路西方位時間九紫暗剣で 江ノ島辺りから数台の車入れ替わり三島付近まで後方追従でマイペース走行は不可でした。
    ・往路西方位沼津行きは 時間五黄殺で 通勤時間でしばらく渋滞ありました。
  ・月の西方位は滞在は延べ約5時間余と移動が多く大きな凶の九紫暗剣象意は有りませんでした。

◆その他
  ・昨年は 04:58 に自宅出発で少し渋滞があり  今回は 04:11 でしたが、昨年よりは混雑が多かった様です。
 ・今年は三島、沼津のお墓の金属花瓶を入れる石筒も瓶洗いで 初めて納得いくまで清掃して充実感でうれしさいっぱいです。
 ・全走行距離は 226Km でした。

 ◎箱根旧道のヘヤピンカーブ走行運転が出来ず残念でしたが、箱根新道で女房も安心でこれからはこのコースにします。

2015年9月10日 (木)

お経巻読誦で好転

大阪に勤めている息子が人間関係で辞める直前まで悩んで、女房がお経巻読誦を始めたら状態が変わりました。

 私のブログ 学校卒業して20年 ニートから離脱 (>_<) (T_T)    で息子が大阪に 2012/06から 数ヶ月間の予定で行ってますが、いろいろな事情で長引いて大阪に滞在中です。
息子は今まで人のふれあいの経験が少なく、人間関係で悩んで辞職して帰りたいほどでになりました。

マウス左クリックで拡大


 女房は相変わらず先祖供養はお線香を上げるだけだした。
そこで私が 「お経巻読誦すれば状況が変わるよ」 
 で それがら写真①の短いお経を 夕方毎日お経巻読誦を始めました。
その後、息子の状況が好転して変わり そのまま継続出来るようになりました。

 そして又 毎日のように女房と息子の長電話の中で、人間関係悪化で またまた問題が起こりました。
私は月の2回三鷹の集会に欠かさず出席しています。
三鷹行きを 女房に会社勤務中は無理で退職してから、何回か聞きましたが NO でしたが、自分から
女房が  「三鷹に行ったほうがいいかね?」 言い出しました。
即 私   「行った方がいいよ」
前回のお経巻読誦で好転したので次なる 三鷹行く気になったと思います。

 私のブログ 学校卒業して20年 ニートから離脱 (>_<) (T_T)
    私  「息子が学校出ても就職出来ずにいます」
  神仏 「それが先祖の姿である」
  神仏 「子供はほうておけ」
  神仏 「汝達夫婦が先祖供養の誠を捧げられるかが早くも遅くもが全てじゃ」
      のご指導が 女房の前向き姿勢で 息子の好転が早まると思います。

 ◎9月はじめに、静岡県掛川の親戚の不幸で出かけ疲れて女房は三鷹行き不可でしたが、次回に期待します。

2015年7月10日 (金)

先祖供養 神仏の力

 先祖供養会に入会して22年過ぎましたが、ずーと思っていたが事があります。

■おしゃべり
 6月の先祖供養会集会出席して 三鷹講堂で時間外に一人でお経巻読誦しましたが近くのおしゃべりが全く気になりませんでした
 今日私は自宅でお経巻読誦中女房がお茶をお供えで 入り口を開放したままでTVの人の音声が気になりお経読誦が全く出来ず終了まで中断しました。

■正座
 私のブログ 私の先祖供養 ( ←マウス左クリックで表示 以下同じ ) の中で Kさんはお経巻読誦で足が悪く自宅では全く座れないのに先祖供養会本部の講堂では普通に座れる と言っておられました。

■安心
 母親が亡くなり、平成21年9月13日に先祖供養会本部で霊能者(呼び名内容は相違しますが)の神仏から  「・・・いずれ、母と合わせてやる・・・」 を頂きました。
あれから6年経ちますが次回の神仏ご指導で母に合わせて頂けるまでは 私はこの世に生存出来ると 何の疑いも持たず安心しております

■お手配
 お経巻読誦で神仏にお願いしたことはありませんが、ありがたいお手配は頂いております
 ・現職時代 家を建て替える給料ではありませんでしたが、先祖供養のおかげで建て替え出来ました
 ・家の建て替え中の仮住まいのお手配  なんで私達_に! 
 ・家を建て替えで気学の凶を防ぐ 九星気学 < 先祖供養(上位) 
  今年で18年になりますが、大きな災難はありません。 

マウス左クリックで拡大マウス左クリックで拡大

 最近は吉祥寺駅から先祖供養会八幡町(三鷹駅から歩いて25分)まで往復歩いております。
私のブログ 新歩数計でウォーキング で 片道約9000歩約50分の距離です。
ネット登録順位にかなりの歩数を貢献しています。

2015年6月20日 (土)

坤方位の畳屋さんに畳交換を注文

自宅日本間の畳交換を坤(吉方位)の畳屋さんにネット注文がうまくいかず、巽方位の畳屋さんになりました。

◆注文の流れ
・畳屋さんのホームページで 各項目を入力 して 6月5日(金)夕方送信 → 8日(月)朝になっても何も連絡なし
・直接電話で 「メールチェックしましたか?」 → 「まだみていません」
・ホームページを見た感じではかなり手広くやっていて忙しいく返信ないと思い → 巽(吉方位)の畳屋さんを調べて決めました。

◆坤方位の九星
・年月日 2015/06/05 申の刻(午後3~5時)金曜にホームページでネット依頼
   私の本命星 八白から見る
・年     三碧中宮 坤方位九紫 大歳 大吉生気
・月     一白中宮 坤方位七赤     吉退気
・日     七赤中宮 坤方位四緑    大凶殺気
・時     九紫中宮 坤方位六白     吉退気

◆気学で考える
・高価な買い物は月と日の吉方位で、日常の買い物等はの吉方位選んでいます。
・年まで選ぶとなかなかチャンスがないのでほどほどにしています。
・吉方位が無い時は 暗剣、五黄、本命、的殺、歳破は避け 平成27年真気学方位便覧 (Fig1) で吉の赤枠を見ますが 無いときは 青枠で良しとしています。
・年月日時間 (◆坤方位の九星) の中で日だけ凶方位であとの3つは吉です。
・どうしても 九星気学 < 先祖供養(上位)     お水取りに 邪魔あり   の事実あり 今回も同様と考えます。

マウス左クリックで拡大

◆遅れた訳
・畳屋さんのホームページの各項目を入力送信しましたが、届いたメールは空白のメールで連絡不可との由。
・その後当方から、お断りのメール坤方位畳屋さんに送信しましたが、その返信で空白のメールが分かりました。

 ◎後日調べたら、巽の畳屋さんは約2万円安価でした。
吉方坤方位の畳屋さんから巽の畳屋さんに変更したのは先祖のお手配と思います。
これからもシッカリと先祖供養つづけてゆきます。

2014年11月10日 (月)

先祖供養の感謝祭に神戸本部へ

2014/11/02 大型バスで 三鷹22:26発~神戸06:11着 先祖供養神戸本部の感謝祭に出席しました。

マウス左クリックで 拡大

         ↑ マウス左クリックで 拡大します


◇食事会でお手配
・隣席のOさんとお話
 Oさん「霊能力が ある日突然出来て今は会員の人の力になっています」
 Oさん「私は相手の人に念をおくりその人を変えさせる」
 私「Oさんは霊能力があるから出来るので、普通の人は出来ないでしょう」
 Oさん「絶対に誰でも出来ますよ」
 Oさんと会合での会話はありましたが、霊能力ありは初めて知り驚きました。
 私も家族と わだかまりがあり、ぜひやってみます。

・前席のグループ長のKさんからアドバイス
 Kさん「年下の私から云いにくいのですが、貴方は自分の考えを人に押しつける傾向があります」
 Kさん「相手のお話も聞いたほうがよいです」
 私は人の忠告は納得しないと聞かない方で、Kさんは毎日神仏からご指導を頂いている人なので、間接的に私のお手配と思い実行します。

◇帰宅時間短縮
いつも東名「江田」バス停下車徒歩-地下鉄「あざみ野」-京急「県立大学」まで約1時間20分で自宅着は24時過ぎです。
今回東名「大和」バス停下車徒歩-相鉄「大和駅」乗車の人がいて、同行して自宅には 20:30に着きました。(^^)/

 いつも自宅着が24時頃になるので、感謝祭出席はいまいちでしたが東名大和バス停判明で 20時台に自宅着になり前向きになりました。

★追記
 11/03 の防衛大学吹奏楽部50回定期演奏会には 残念ながら行けませんでした。(>_<)

2014年9月30日 (火)

三島、沼津のお墓参り

今年も女房の実家 三島と沼津のお墓にレンタカーでお参りしました。

                               A


Photo Photo_5

◆自宅から帰宅返却まで
・自宅出発04:58 → 道の駅箱根峠休憩06:58 → 法華寺07:58着 → 法華寺08:20出発  → 大聖寺08:54着 → 大聖寺09:51出発 → 沼津実家10:18立ち寄り留守 → 自宅着13:35

・昨年は 04:21 出発で途中混雑もなく 旧道のカーブは前後の車無く貸し切り状態でしたが、今回3~4台 途中まで同走でした。

・毎年のことですが、自動車のナビゲーター操作方法を調べるのに時間が掛かるので今回は17:00~2日後の17:00  まで借りましたが、実家に立ち寄ったが留守のため何処にも行かず帰宅し1日早く返却しました。

・帰宅して、17時まで時間がありましたので、近くのスーパへ食料品の買い物と ホームセンターへ鉢植えの植木を購入に行きました。

◆運転
・昨年と同様箱根旧道の上り 大平台のヘヤピンカーブ そして下り芦ノ湖手前の同じく ヘヤビンカーブそのた多くの左右のカーブ運転をエンジョイしてきました。 ところが、女房は道の駅箱根峠で体調不良を後で云われました。
・来年は旧道のカーブは遠慮しなければだめかな・・・

◆レンタカー使用時間
  トヨタレンタカー横須賀中央店出 14/09/19 17:00
             〃    〃    着  14/09/20 17:00

◆何が良いこと
今回も、お墓石 三島と沼津計4ヵ所の清掃をしましたが、前回2回は暑くて大汗かきましたが、今回は涼しくて快適に出来ました。ので何も有りませんでした。

 去年より 37分遅く出発しただけですが、ところどころに渋滞があり来年はもう少し早く出たいですね。

2014年2月20日 (木)

先祖供養会ご奉仕で北の五黄殺行きを前日欠席に

2014/02/15 先祖供養のご奉仕出席を前日に中止に気持ちを変化させて頂いたと思いました。

■先祖供養
◇ご奉仕の会

・先祖供養会の集いで 今回 2014/02/15にご奉仕が決まり、その日が九紫中宮で北は五黄殺となり今回の出席はためらっていました。
・先祖供養の小会代表者kさんが「先祖供養会創立者(故人で神様のような人と思っています)が云っておられるので大丈夫」
・この一言で今まで多くの功徳を頂いた私は先祖供養場所北(三鷹)が凶の日の心配が、気にせず行くと吹っ切れました。

◇前日
・先祖供養会(三鷹)の開始AM8:30前に到着は、自宅の電車を始発か次の電車に乗車しなければ間に合いません。
・必ず出席する思いで天気予報を見ましたが、東京都心で10cmの積雪予想で交通機関の混乱てAM8:30到着はムリと思い欠席を連絡しました。

◇当日
・2014/02/15 は東京都心は13センチ積雪 いつも乗車する東横線が元住吉駅の追突事故不通。山手線 中央線で行っても早朝から大幅に乱れた結果 AM8:30 前に到着は無理のようでした。

■気学
◇当日
・日中宮              九紫
・出発AM4:30(寅刻)中宮    九紫
・北方位(日と出発時間)    五黄殺

Photo

◇日時とも五黄殺方位
・出掛けていれば 往復に最悪の象意の通りになります。

◇結果
・先祖供養のお手配で五黄殺の事象を低減ではなくて、回避をさせて頂いた。
・TVの報道で、五黄殺象意は現れたので、気学の象意にあらためて関心。

 ◎九星気学 < 先祖供養(上位) を再認識しました。