2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

《気学》

2017年7月30日 (日)

九星気学より神仏が上

平成27年9月3日に西方位五黄殺 Fig 1神仏に移動させれられた。

     Fig1k Fig2k_3   

  Fig4k_5 


◆親戚の葬儀
・私は週1回のスーパーに買い物で帰宅したら葬儀出席の知らせを受けました。
・それは、静岡県掛川市に親戚あり その主人が亡くなりました。
・女房はお手伝いですぐ来てほしいの電話で出掛けました。
・女性のお手伝いが必要で 私は明日来て下さいでした。
・私も買い物帰宅で遅くなり同行は難しかった。

◆西方位五黄殺行き 
・私は、年と日の中宮に 西方位五黄殺 Fig 1、3 神仏に移動させれられた。

 これば  九星気学 < 先祖供養(上位)  の事例です。

◆駐車場
・私は、空き地駐車場をAさんに賃貸しています。
・早朝出て夜帰宅で土曜日曜は寝ている様子で直接はお話しは難しく料金遅延で何回も
催促の手紙を出しました。

◆2ヶ月未納入
・2ヶ月近く遅延しても支払う様子が見えず、催促の手紙を何度も無視で変わらず。
・出て行って貰うことにしました。
・気学の秘法を一度実行効果ありでも、正確な方法を忘れてしまいました。
・甥っ子が効果有ったおまじないを実行が、効き目なし
・早朝出勤時間に待機して契約解除文書を手渡し。

◆気学検証
 ◇路線の周期
後天定位 Fig 2 で 二黒、五黄、八白の ところに使用の九星が巡って来たときに効果が出るは気学の法則です。
・参照 気学[占い方]入門 中村文聡  の ☆路線の周期

・今回、年と日は路線の周期通りになりました。 Fig 2、4
・月は、路線と三合の周期にあたらず、日帰りなので影響ない(?)と思います

◆結果
・平成28年10月28日五黄中宮に路線の周期で五黄の壊す象意。
・五黄殺の象意で契約解除になる。.
・年の路線の周期艮の象意は切り替わるで別の人に変わりました。

・西方五黄殺に行かされましたが、後のトラブルを見越して 気学も神仏も計算通りになったと思います。

_

 ◎私にとって先祖供養の神仏が気学を使って結果を出して頂いたと思います。

2016年5月10日 (火)

アルバム紛失易占

2014-5-8 に易占 Fig1 で、なかなか見つからず 2016-4-19 に見つかり易と気学で
理由を考えて見ました。

Fig1Fig2

◆易で考える
・易で再考しました。

◆お尋ね
・子供の頃からのアルバムを長い間探しているが見つからず、どこにあるか教えて下さい。

◆略筮易占 ( Fig1 )
・本卦 地沢臨九二    之卦 地雷複 

◆啓示
・臨の字は「のぞむ」と読み、だいたいは上から下を臨み見る。

◆判断
・観象でみると、上爻から三爻まで陰爻なので暗い場所で変更は二爻で下の方に有る。

◆結果
・易占してから上記の啓示判断で見つからず2年も経過しました。
・2016-4-19 午後1階納戸を整理中に見つかりました。
・納戸は保管する内容から探していませんでした。

◆後から検証
・啓示の状態→1階の納戸は扉を開けると上から臨む場所にあります。
・判断の状態→納戸は暗い場所

◇気学で検証 ( Fig2 )
・気学でアルバム九紫で検証してみました。

◇紛失年月の検証
・紛失の月日 2014-5   易占日と紛失日が同じか不明で日は省略
・年月の九星は 年中宮→四緑   月中宮→五黄
・年中宮四緑でアルバム九紫は北に有り北の象意で失う。( Fig2 C)
・年と月で 年で私の年星八白が月九紫の被同会で関係が生じる。( Fig2 A)
・  〃 で月の八白は年の七赤に同会して七赤の喜びの象意でアルバムは小さい時からの
 うれしい写真です。 ( Fig2 B)

◇発見日の検証
・発見の月日 2016-4-19
・年月日の九星は 年中宮→二黒 月中宮→九紫 日中宮→二黒 
・発見年中宮は二黒でアルバム九紫は東に入って東の象意 現れるで発見されました。
・ 〃 月中宮は九紫で 路線の周期で九紫は中宮に入って現れました。
・  〃 日中宮は二黒で年と同じ

 ◎易占の啓示、判断の状態ではなかなか見つからず何度も参考書を読みましたが
それでもダメでした。その時 気学は全く頭に有りませんでした。

2016年1月10日 (日)

西と坤方位のお水取りの効果

私のブログ 南と西方位のお水取りの効果 でネット株式投資で利益を得ましたが、その後また利益を得ました。

◆気学で検証

Fig1_1_2Fig2_1

FigFig4_1



◇中村文聰先生の 「路線の周期」
 何処かに移動した時の中宮九星が 坤 中宮 艮年 月 日 に移動方位の象意が出る。

◇お水取りの結果
 ・Fig1 の四緑中宮の 年に西六白のお水取りしたので、その影響は Fig2 の 四緑中宮 の月六白吉方の効果が出ました。
 ・Fig3 の三碧中宮の 年に坤九紫のお水取りしたので、その影響は Fig4 の 三碧中宮 の月九紫吉方の効果が出ました。
 ・利益 ¥79,000余は九紫の数7 と 六白の数9で ¥79,000 ですか。

 園田真次郎先生の 「四線法」(路線法)の内容で作成しましたが 間違えに気づき他の記事になりました。

2016-01-10 訂正
 ・Fig3 が間違え分かり 差し替えました。
 ・題名も間違えて訂正しました。   m(_ _)m

2015年12月20日 (日)

巽方位の日時間吉象意

女房が病院通院の時間待ちを有効使用でスッキリ。

Fig1aFig2a



 
◆病院と吉方位
 女房は、高血圧で毎月近くの個人病院へ通院してますが、評判がよくて大勢の人が来ますのでいつも混雑して1時間以上待ちは普通です。
気が向くと私に方角を見る依頼が来ますが、いつもは日にちの吉方位を調べますが今回は日と時間を見ました。

◆日時と九星方位
・女房は本命 六白
・日   2015/11/17  丁酉九紫中宮  巽方位→八白(Fig1)
・時間 11:00~13:00 午刻三碧中宮  巽方位→二黒(Fig2)

◆経過と象意
・時間  11:30 到着→混んでいたので→近くの大型スーパで買い物
・時間 12:13 病院着
・待ち時間の待ち 待ち時間の経過 なくて丁度良い時間に受診出来帰宅出来ました。
Fig1の巽八白の象意は、乗り換えで近くのスーパにでかけた でした
・後天定位巽は商売の象意ありスーパーに行く。

 気学で吉方では、常時混んで待ち時間多い場所では、待ち時間を利用して他のことが出来てトータルでうまくいく事を思い知らされました。

2015年11月30日 (月)

南と西方位のお水取りの効果

ネット株式投資で 2015/11/24に新規上場ブックビルデンク(IPO)で購入売却して 大きな利益を得ました。

Fig1c_2Fig2c

Fig5c_3

マウス左クリックで拡大Fig4c_3

◆株売却
・今までの全てのポイント162を使い当選して2015/11/19に購入2015/11/24に売却30万円の利益を得ました。
・何10年も前からネットで株式投資をしていますが、バブルの時に購入して評価損が大きくて塩ずけのままになっている株がやっと売却出来ました。
・そして相殺してもまだ利益はマイナスです。

◆気学で検証
今までに1万円前後の利益は何回か有りますが、今回株式投資で初めての高額なので
これらの事例を気学で検証して見ました。

◆お水取り
 ◇南方位九紫 Fig1
    平成25年8月15日甲午の年に  南方位八丈島3回目のお水取り に行きました。
 ◇西方位六白 Fig2
  平成26年6月27日乙未の年に 西方位福岡太宰天開稲荷社のお水取り に行きました。
 ◇坤方位九紫(太歳) Fig5
  
平成27年4月8日乙未の年に 伊那下神社にお水取り に行きました。

◆効果
 ◇路線の周期 年 Fig3
  ・Fig1 の南方位八丈島 九紫の路線周期で坤九紫の効果。
  ・Fig5 の坤方位伊那神社 九紫の路線周期で坤九紫の効果。
  ・Fig2 の西方位福岡天満宮のお水取六白の路線周期で艮六白の効果。
 ◇三合の周期 月 Fig4
  ・Fig2年西方位福岡天満宮お水取六白の 三合周期(Fig4) -卯-未 亥(乾) 方位六白に効果が出ました。
 ◇象意
    南と坤九紫は株の象意 西六白はお金の象意

◆結果
 以上 お水取りの効果が出たと判明しました。
 
 私のブログで 《私のポリシー》  の 世の中すべて+-(プラス マイナス)=0 は以前投資(評価損)した金額を返済してもらう事で + にはならないです。

2015年10月20日 (火)

本命十二支の的殺方位

私のブログ 気学密義・七大凶殺編 中村文聡秘伝 つづき  にコメント頂いた Texas さんから 「本命十二支の的殺方位」 について 見解を求められて、再読 再考しました。 

◆定位対冲の説明 (本命十二支の的殺方位)
・下記のFig1~9 が定位対冲全てです。但しFig5は後天定位で定位対冲はありません。
・緑の矢印方位の赤丸の移動 と 赤丸の方位を増改築 すると定位対冲の象意が起こる。
マウス左クリックで拡大マウス左クリックで拡大マウス左クリックで拡大マウス左クリックで拡大
マウス左クリックで拡大
マウス左クリックで拡大マウス左クリックで拡大マウス左クリックで拡大マウス左クリックで拡大

◆中村文聡先生の定位対冲
・気学密義・七大凶殺編 中村文聡秘伝  を再読しました。以下が主な概要です。
・定位対冲は「方迪類叢」に穿心殺の名称で、年盤 月盤につくとされている。穿心殺は星が対冲に入った場合で、年神は歳破 月神は月破があり 穿心殺は歳破 月破の原理を決められたとあり。穿心殺は言葉が難しいので私(中村文聡先生)が付けた。と書かれてます。
気学の宗家園田進次郞翁は晩年 この定位対冲に対して「定位相尅」と称してこれを用いさせなっかたと側近の者から聞いています。
・世の気学家のうちには、定位対冲とは妄説であると放言する者多いが実験の上で否定であろうか?私は体験証明済みです。
△私の我見 日破もあるので、日盤も定位対冲は有ると思います。

◇定位対冲の事例
1)方位不明
・新聞記者Mさんは運命学会に転身。新築の家に移転で文聡先生に意見を求められて、定位対冲で極力思い止まるよう話すが、そのまま移転。
・移転後「易道学校」でデビュー 時流に乗り非常に繁盛。
・持病の糖尿病あり、繁盛して忙しく腎臓病を併発して悪化。見舞いに行たら眼底出血を起こし入院をすすめたが、その時は良い方位が一つもない。・運のないことは悲しいことで、それからまもなく病院で亡くなりました。
△私の我見 私のブログ 九星気学 < 先祖供養(上位)   の証明です。

2)乾の四緑定位対冲
・鑑定依頼の60年配の紳士は大きな会社の経営者 ある気学家の指導で戌亥の四緑定位対冲で新居に移転してからよいことが一つもない。
・10月頃からストライキが起こり手が付けられず3年後の今日まで続き、会社はそのために、つぶす以外になしに追い込まれてます。吉方に移れば良い効果があると気学の先生にいわれましたが。
・戌亥の四緑の定位対冲は困難をきわめた上で大失敗するこことになります。

3)西の三碧の定位対冲
・私の鑑定所を訪れたNさん他の気学家の指導で昭和二九年甲午の一白の年に西の三碧の定位対冲に移転。
その後一向に運勢良好に向かわず借金が次から次と脹らみ金利に追われ私の所に来ました。
昭和三九年十一月に年東北三碧、月盤東北八白方位で一応移転させた。
・金利に追われるのはやり切れないと倒産しようと、債権者会議で開いて相談したら、今まで儲けさせて貰ったので借金は棚上げして今まで通りで良いが多勢を占め決定。

 ※まだまだ有りますが長くなるので省略

◆知久利雄先生の定位対冲
・私のブログ 定位対冲否定 知久利雄先生  白水会の会長 知久利雄先生は、定位対冲について次のように書かれております。
・現在定位対冲云々を云う先生があればそれは正しい気学を知らない先生です。
・それは古い中国の昔の九星術の考え方です。今の本当の気学の哲理とは違います。
定位対冲とは、戦後ある先生が執筆の時に採用し命名されたもので、本名は穿心殺と云う中国の学説であって現在はチリ紙交換ものなのです。
・気楽に発展することはありません。この定位対冲を命名された先生は土用の働を変化の恐ろしいものとして考えれたもので机の上の作品に過ぎません。
・既に江戸時代の松浦琴鶴先生も定位対冲或は穿心殺せず暗剣殺 五黄殺として認めていますし、其の他六方の穿心殺は認めていません。明治時代の尾島先生もその通りです。気学の始祖萩野地角先生も認めていません。穿心殺と云うのは土星の星の働きなのです。.

 ※気学の始祖萩野地角先生とは、園田真次郎先生の易者名

△私の我見
中村文聡先生は 気学の宗園田進次郞翁は晩年 この定位対冲に対して「定位相尅」と称してこれを用いさせなっかったと側近の者から聞いています。
知久利雄先生は 気学の始祖萩野地角先生も (定位対冲) 認めていません

園田真次郎先生は定位対冲ではなくて、定位相尅として土用の作用とすれば両先生の話がつながります。

◆私の定位対冲使用
・お水取り
白水会月刊冊子の指示で実施しましたが、これによる象意は古くて不明です。
      1987/10  3回  月日 東七赤定位対冲 
      1991/07  2回 年月日 東七赤定位対冲 
      1993/01  3回  月日 東七赤定位対冲 
・会社移る
・今までの気学の記録をAccess自作プログラムで調べたら次が1件見つかりました。
1978/08/17 に 会社移籍で 前の会社から見れば乾 自宅からは北九紫定位対冲になりました。
・この当時は毎日が出張業務で会社も自宅も滞在時間少なく太極にならないので、象意はゼロに近いと思います。

 ※まだ続きが有りますが、長くなるのでとりあえず終了します。

 次のブログ案がなくて 迷っていまいしたが、先祖供養のおかげと思いますが Texas  さんからコメント頂き案が確定しました。

2015年9月30日 (水)

三島、沼津のお墓参り 2015

◆訪問日
・女房は実家のお墓参りはお彼岸初日を固辞。でも私は気学で吉方位で行きたいがいつも初日です。
・今回は気学に目覚めたか2人の吉方位の日でOKとなりました。
・日中宮九紫 2人の西方位吉二黒へ行きました。

            マウス左クリックで拡大  

 マウス左クリックで拡大 マウス左クリックで拡大         

◆日時
 ◇平成27年9月24日
 ◇月        七赤中宮 → 西方位 九紫暗剣
  ◇日        九紫中宮 → 西方位  二黒吉
 ◇所要時間   5時間17分-49分(娘家滞在)=4時間48分

◆路線
・往復路  箱根旧道は女房が気分悪くなるので中止 一般道 箱根新道

◆往路
 ◇自宅発時間  04:11              七赤中宮 → 西方位 九紫暗剣
 ◇三島着  〃  06:20  2時間9分走行    六白中宮 → 西方位 八白本命
 ◇ 〃  発  〃  08::18  1時間58滞在    三碧中宮 → 西方面 五黄殺
 ◇沼津着  〃  08:48  30分走行     三碧中宮 → 西方面 
五黄殺

◆復路
 ◇沼津発時間  11:17  3時間29分滞在 三碧中宮 → 西方面 五黄殺
 ◇娘家着  〃   14:16                         二黒中宮 → 東方位 九紫吉
 ◇娘家発  〃    15:07   49分滞在
 ◇自宅着  〃  16:34              一白中宮 → 巽方位 九紫吉

◆吉凶象意
 ◇日の西方位 吉の象意
  ・今回は三島06:20に着き近くのスーパでお花購入が7時開店で時間があり いつもはセッカチな女房に急かされてそれなり  ですが思いっ切り墓石を清掃出来ました。
    ・三島、沼津の滞在中は曇り、無風で最高のコンデェションで快適に清掃できました。
  ・出発直前 ETCカードが期限切れが分かり一般道走行に決めました。一般道は信号等あり 走行速度が遅いので左右の景色人々の動き他がジックリ見られました。
  ・復路はいつも東名利用ですが、追い越されないように走行でスピード出し過ぎで箱根のカーブが怖いですが、今回はなし。
  ・以上は日の西方位二黒吉の象意ですね。

 ◇時間の西方位 凶の象意
    ・往路西方位時間九紫暗剣で 江ノ島辺りから数台の車入れ替わり三島付近まで後方追従でマイペース走行は不可でした。
    ・往路西方位沼津行きは 時間五黄殺で 通勤時間でしばらく渋滞ありました。
  ・月の西方位は滞在は延べ約5時間余と移動が多く大きな凶の九紫暗剣象意は有りませんでした。

◆その他
  ・昨年は 04:58 に自宅出発で少し渋滞があり  今回は 04:11 でしたが、昨年よりは混雑が多かった様です。
 ・今年は三島、沼津のお墓の金属花瓶を入れる石筒も瓶洗いで 初めて納得いくまで清掃して充実感でうれしさいっぱいです。
 ・全走行距離は 226Km でした。

 ◎箱根旧道のヘヤピンカーブ走行運転が出来ず残念でしたが、箱根新道で女房も安心でこれからはこのコースにします。

2015年8月20日 (木)

五黄殺の象意

どうしても都合が悪く五黄殺方位へ行きました

場所      横須賀市のゴミ処理 南処理工場
月日      平成27年8月13日
時間      13:31出発-13:54着
日中宮     六白 辛酉
時間中宮   二黒
方位       巽

マウス左クリックで拡大マウス左クリックで拡大


マウス左クリックで拡大


◆巽五黄殺に行く
 我が家には自動車が無く 娘が自動車で訪問時に、大型ゴミふとんx3他を直接 ゴミの南処理工場に持込みました。
どうしても都合が付かずゴミを持込みだけなので 巽五黄殺方位 (Fig1) の日に出掛けました。

◆結果
 何年か前に来ましたが、車ごと計測して窓口で、正規な車検証がなくて(車検で車検証未到着)手間取り注意散漫になり、持参した大型ゴミを下ろし忘れてしまい2往復してしまいました。

◆巽方位の象意 (Fig1)
 ・五黄は不要品
 ・現地直近右折して車の行列あり後部に並んだが対向車が来るのに前進なく下車して聞いたら ここは プール入場待ちが分かり時間ロス。
 ・Fig1 の私の月星三碧が Fig2 の年星八白暗剣殺に重なり ろくな事がないの象意+暗検殺が現れました。

◆艮方位九紫で気づく
 ・ゴミ持込終了後艮方位に買い物予定で、大型店の二階駐車場に上り始めた時に私が気がつきました。
  ・自宅からの艮方位九紫 (Fig3) 私の吉方位で表に現われるの象意で気がつく。 
 ・九紫の数2で 2回目のゴミ処理工場へ行き。

 前回のゴミ処理上行きは 2010/09/20 で五年も経って殆ど忘れて まごつきました。
 でも何事も 暗剣、五黄は利用なしで 少ない事例が出来ました。

2015年7月30日 (木)

気學象意秘傳 園田龍明先生遺著

母親が残した 気學象意秘傳 園田龍明先生遺著が見つかりました。

マウス左クリックで拡大

■本の概要
・一白~九紫 それぞれの 訪問、来訪、一白方位の象意、凶吉方の効果、象意総説、他
・基本諸表
・園田龍明先生は、ネットで 園田真次郎先生の実弟 が分かりました

■大金神方位
・私のブログ 生涯私の大歳方位   の 気學小筌 に 大金神(大将軍)は 使い方によって吉方として使えば金のない人は金が出来る と書かれていますので、調べて見ました。
・上記のブログの中に 中村文聰先生の 運命学宝典(万年暦) には 大金神方位 の記載が無くて、金神大将軍の表示がありますが、下記の大金神方位と相違します。
気學象意秘傳の基本諸表 (Fig1) に 大金神 姫金神歳破方位表に有りました。

◇大金神方位
       子年=西  丑年=西北  卯年=北  辰年=東北  午年=東
       未年=東南 申年=東南  酉年=南  戌年=西南  亥年=西南

■平成27年の大金神
・大金神方位未年は東南(巽)です。
・本年三碧中宮の同会月は来年一月にもう一度有ります。
・巽方位二黒は私の吉方です。

気學小筌の大金神詳細
・大金神は十干庚辛の金で、金の精神
・大金神が一白に同座 壬癸、子の方位に同座は 金生水と生み 二黒、八白の土星と同座又は坤、艮の廻った時は土生金と生まれて勢力と作用は強烈
・反対に丙丁の方、午の方、九紫火星の方に廻った時は火尅金と尅されて勢力は無くなる
・五黄殺同座したとき土生金と産まれて、勢い頗る強烈、人を七人殺す、家族が十人あれば全部死滅させられる
・大金神は大将軍とも言い、常に大歳の十線目に方位に居り大歳を守護する役目と言われている
・九星が吉方の場合は差し支えないが、凶方の場合は二ヶ年乃至九年の間に凶禍が連発

 上記の◇大金神方位2行目の東南は今年二黒 (平成28年1月) の、お水取りを実施してみます。

訂正 2015/12/01
 
◎ 上記の◇大金神方位・・・を再修正しました。

2015年6月20日 (土)

坤方位の畳屋さんに畳交換を注文

自宅日本間の畳交換を坤(吉方位)の畳屋さんにネット注文がうまくいかず、巽方位の畳屋さんになりました。

◆注文の流れ
・畳屋さんのホームページで 各項目を入力 して 6月5日(金)夕方送信 → 8日(月)朝になっても何も連絡なし
・直接電話で 「メールチェックしましたか?」 → 「まだみていません」
・ホームページを見た感じではかなり手広くやっていて忙しいく返信ないと思い → 巽(吉方位)の畳屋さんを調べて決めました。

◆坤方位の九星
・年月日 2015/06/05 申の刻(午後3~5時)金曜にホームページでネット依頼
   私の本命星 八白から見る
・年     三碧中宮 坤方位九紫 大歳 大吉生気
・月     一白中宮 坤方位七赤     吉退気
・日     七赤中宮 坤方位四緑    大凶殺気
・時     九紫中宮 坤方位六白     吉退気

◆気学で考える
・高価な買い物は月と日の吉方位で、日常の買い物等はの吉方位選んでいます。
・年まで選ぶとなかなかチャンスがないのでほどほどにしています。
・吉方位が無い時は 暗剣、五黄、本命、的殺、歳破は避け 平成27年真気学方位便覧 (Fig1) で吉の赤枠を見ますが 無いときは 青枠で良しとしています。
・年月日時間 (◆坤方位の九星) の中で日だけ凶方位であとの3つは吉です。
・どうしても 九星気学 < 先祖供養(上位)     お水取りに 邪魔あり   の事実あり 今回も同様と考えます。

マウス左クリックで拡大

◆遅れた訳
・畳屋さんのホームページの各項目を入力送信しましたが、届いたメールは空白のメールで連絡不可との由。
・その後当方から、お断りのメール坤方位畳屋さんに送信しましたが、その返信で空白のメールが分かりました。

 ◎後日調べたら、巽の畳屋さんは約2万円安価でした。
吉方坤方位の畳屋さんから巽の畳屋さんに変更したのは先祖のお手配と思います。
これからもシッカリと先祖供養つづけてゆきます。

より以前の記事一覧